合格実績

ニスコグループTOP > 合格実績


平成30年度合格実績

ニスコグループは各中学校での学年トップクラスの成績上位者を輩出し、今春も卒業生のほとんどが難関上位高校または公立中堅高校に進学しました。「成績が上がる!」「志望高校が1ランク上がった!」などなど喜びの声が上がっています。結果を出すためには過程が重要です。成績が上がる理由がニスコグループにはあり、すべてを結果で証明しています。

平成30年度高校入試結果!塾生の81.5%(749名)が難関上位・中堅高校へ進学!

  • 中堅高校275
    藻岩、平岸、新川、北陵、清田、稲雲、啓成、石狩南、千歳、旭川西、函館市立、滝川、岩見沢西、帯広三条
  • 難関上位高校474
    札幌市(東、西、南、北、旭丘、手稲、月寒、国際情報)、北広島市(北広島)、小樽市(潮陵)、江別市(大麻)、帯広市(帯広柏葉)、岩見沢市(岩見沢東)、苫小牧市(苫小牧東)、旭川市(東、北)、函館市(中部)、私立[立命館慶祥、函館ラ・サール、札幌光星(ステラ)・遺愛女子]
  • 合格者はニスコグループ(ニスコ進学スクール・NISCO plus+・ニスコパーソナル)の塾生を対象としています。
  • 合格者には講習会生・テスト生は含んでおりません。

公立高校合格者数(2018年度)

  • 札幌南
    51
  • 札幌北
    42
  • 札幌東
    53
  • 札幌西
    48
  • 札幌旭丘
    48
  • 札幌月寒
    40
  • 北広島
    39
  • 大麻
    39
  • 札幌手稲
    26
  • 国際情報
    20
  • 岩見沢東
    18
  • 函館中部
    8
  • 旭川東
    6
  • 苫小牧東
    6
  • 旭川北
    4



このページをお友達に広めよう!